サーカス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネスに愛なんて必要ですか?

在宅ネットワークビジネスで金持ち父さんになろう!



兼続のキャラクタimage



近頃、「愛」という言葉と、ネットワークビジネスを
合わせて検索される方が多い様です。


ネットワークビジネスは、特に人と人との繋がり、
しかも個人的な繋がりが大切であり、
別名「コミュニケーションビジネス」とも言われるほどです。
人生自体の質にも係わり、ビジネスの成功にも結び付くもので、
最重要事項です。


幸い私は、そのような集団にいた経験はありません。
体験者から聞いたところによりますと、
ネットワークビジネスの世界は、相当シビアな人間関係もあるようです。


ネットワークビジネスと愛という言葉を結びつけて、
傷ついた心を抱えた人などが、検索されるのだと思います。


戦国時代、直江兼続という人物が、上杉家の家老にいました
油断のならない戦国時代に、愛という観念を持ち続けた素敵な人物で、
兜に「愛」の前立物で有名です。


直江兼続 愛img_303707_2061498_0



インターネットをメインの道具として集客している、
私の取り組んでいるネットワークビジネスは、
コミュニケーションの手段として、
スカイプ(パソコン無料電話)とメールです。


最初は、そのような返事が来るかどうかわからない不確かな道具を使って、
見ず知らずの人との絆をどう創って行くのかと、半信半疑でした。


しかし参加してみると、定期的なスカイプや、
複数の人をCCに入れてのメールに驚いたものです。
掲示板などで、会員同士が交流する場合、いつも製品体験談で賑わっています。
そして、成果が出た人には、互いに「おめでとう」と自分のことの
ように祝い合い、喜び合う人たちのいる場所でした。

「同志愛」の溢れる、本当に信じられないような場所なのでした。


愛が身近にあると、なかなか改めて、検索を、
「ネットワークビジネス 愛」ではしないものです。

アップさんで、言っていることと、やっていることが違うような場合、
もう一回、ご自分のいる場所は本当にそこでよいのか、
考えてみることを、お勧めします。

   


在宅ネットワークビジネスで金持ち父さんになろう!



スポンサーサイト

| NEXT≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。