サーカス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さわやか悠久大学に参加しました 人間関係を円滑にするコミュニケーション

2013.4.22 13時~
さわやか悠久大学 人間関係を円滑にするコミュニケーションに参加しました。
講師:新潟薬科大学 准教授 南雲陽子
会場:長岡中央公民館大ホール

感想:
人間関係を円滑にするコミュニケーションにも方法があることがわかりました。
これらを生活に取り入れたいと思いました。



講義内容

幸せに生きるための三つの愛(心の本質的欲求)
 人への愛(慈愛欲求)
  無条件に人を愛したい、認めたい、守りたい、やさしくしたい
 人からの愛(慈愛願望欲求)
  愛されたい、認めてほしい、信じてほしい、期待してほしい
 自分への愛(自己信頼欲求)
  自分を愛したい、認めたい、大事にしたい、信じたい

察しあいと甘えが招くコミュニケーションストレス
 かってな察しあいが気持ちのすれ違いを招く

本当の欲求は自覚されていないことが多い
 日本人はイイコになりたがり、欲求が見えなくなる

黙っていても伝わるこちらの気持ち
 非言語コミュニケーション
  言い方、語調、表情、視線、姿勢、態度など
  約9割が非言語コミュニケーションである

訊く?聞く?聴く?相手を認めるリスニングスキル
 訊く:尋ねる、自分の知りたいことを知るために行う
 聞く:自分に聞こえたことを捉える
 聴く:相手が言いたいこと(気持ち)をそのまま受けとめる

効果的な質問法
 閉じた質問
  即答可、それ以上話してはいけない気持ちにさせる
  聞き手の知りたいことだけを効率よく知りたい時に用いる
 開いた質問
  即答難、何でも話してよい気持ちにさせる
  話し相手に心を開いて欲しい時に用いる

効果的な沈黙と促し(黙っていても伝わる表現「あなたを大切にしています」)

話を聴くときの基本態度
 相手の方を向き、顔や目を見る
 話の区切り目や気持が強く表れているところで、タイミング良くうなずく
 軟らかい表情で迎え、話の内容に合った表情をとる
 何かをしながら話を聴くのではなく、集中して聴く(時計を見る・資料をめくるなどはしない)

ポイントは相手の気持ちは感情
 相手の話を否定せずに気持ちを受けとめると良い

気持ちをわかってもらえると安心できる

愚痴を聴くにもコツがある
 「そうか、そんなことがあったのか」←相手の話に関心があります
 「その気持ちわかるよ」←相手の気持ちを受け止めます
 「それで良いんだよ」←相手を認めます

上手に伝えるには
 自分の要求を知っておく(いちばん言いたいのは何?)
 冷静に
 私表現
  「私は....だと思う」
  「(あなたに)○○○していただけると有難い」
 結果を求めない
  相手にも事情がある。できるとは限らない
  見切りをつけ、譲歩することも必要

ストレス軽減の3種の神器
 「まあ、いいか」(執着気質に対し:要求レベルの低減をする)
 「なんとかなるさ」(不安気質に対し:最悪の予想をやめる)
 「もうやめた」(上記で繰り返した行動や思いをやめる)
   ex。期待に応えて頑張るのは...
      無理な期待をするのは...
      何も起きないうちから心配するのは...





在宅ネットワークビジネスで金持ち父さんになろう!


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。