サーカス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆リクルートはネットワークビジネスのマナー違反!!

在宅ネットワークビジネスで金持ち父さんになろう!


GUM01_CL04023.jpg



リクルート【recruit】との意味は?
勧誘して、団体、組織などが人員を新しく補充することです。

名詞だと軍隊では最下級兵のことです、
また、新しく入った新人会員のことを指します。


ネットワークビジネスは、勧誘活動にリクルートという
言葉をよく使いますが、
自らが製品を購入しながら、口コミで
自分と同じ愛用者兼、ビジネスとして宣伝活動する会員を
集めていくというのが仕事のことです。


「逆リクルート」とは、
ネットワークビジネスを宣伝していたところ、
興味があるとコンタクトして来た人が、実はすでに他社の
ネットワークビジネス会員で、勧誘するどころか逆勧誘されて
しまった、というものです。



私のビジネスは、知人、友人、には一切声をかける必要のない、
インターネットのみの活動をしているのですが、それでも、オンラインでの
逆リクルートには時々出くわします。


先日も、私が配信している広告に
ネットワークビジネス成功メールセミナーへの登録がありました。

さらに数日後、資料請求をされてきました。
紙の資料を丁寧に用意して郵送しましたところ、更に質問のメールを数日後に
いただきました。


これは参加されるかも、熱心な方だなあ、とワクワクしていたところ
なにやら、「今やっているビジネスはこれなんですが、、、どう
思われますか、率直な感想をお聞かせ下さい」とURLが添付されていたのです。


他社のネットワークビジネスで、よくある情報商材でした。
商材を次々に販売して、売れたらいくらか報酬が
入るというものでした。


素直な気持ちで受け取れば、本当に迷いがあって私に意見を
聴いて来られたのかもしれません。
しかし、そのHPは、ネット初心者ならつい申し込みボタンを
クリックしてしまいたくなるような、よい出来のものでしたので、
私がクリックすることを期待していたような感じが濃厚なのでした。


つまり、私に資料請求をしたのは、
そちらのビジネスの宣伝のためと言えるもなのです。


私は以下のように返答しました。

「失礼ながら、売る商材の内容から言っても、宣伝の手を止めたら
収入もわずかになってしまうか、ストップする、という点から言っても、
あなたのビジネスと、私たちのビジネスでは『格が違う』のです」


いずれにしても、ネットビジネスに真剣に取り組む者同士、逆リクルートは
マナー違反ではないでしょうか?


自信があるなら、「こんなビジネスがありますがいかがでしょう」と、
正々堂々と、リクルートしてほしいものですネ。


在宅ネットワークビジネスで金持ち父さんになろう!



スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。